読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

並柳と日本PTA全国協議会

こんにちは。松本市並柳の並柳ジローです!

今回の紹介は?

日本PTA全国協議会について。

日本PTA全国協議会とは?

公益社団法人日本PTA全国協議会(にっぽんピーティーエーぜんこくきょうぎかい)は、健全な青少年の育成と福祉の増進をはかり、もって社会の発展に寄与することを目的とする、全国のPTA保護者教職員による教育団体)の協議会組織。ただし、この会の正会員になれるのは、各都道府県及び政令都市に設けられたPTA協議会(または連合会)である。略称は日P。団体名は「にっぽんPTA」であり、「にほんPTA」ではない。

概要

第二次世界大戦後、アメリカの占領下で、アメリカの第一次教育使節団の報告書による勧告を元に日本独自の検討を加えて誕生した、PTA活動の全国連絡協議会である。平成25年度より公益社団法人となった。旧主務官庁は文部科学省

日本PTA全国協議会からすれば、完全な中学校での週五日間授業の実現と、健全な校外生活、少年非行の防止、家庭教育、児童虐待いじめなどの防止と予防のためとされる活動を行っているがその科学的効果測定はされていない。青少年に好ましくない雑誌・テレビ報道、テレビ俗悪番組と主張する意見表明などである。しかし親世代が「見せた方が良い」と思われるものについても、日Pによる「見せたくない」ランキングに入ることがあり、その点から政治的な圧力の存在や完全には意見を統一できない事実の存在も示唆されている[誰によって?]

並木ジローがPTAに入れば…